【占い詐欺・返金事例】占い師から信じて鑑定を続ければ「宝くじ高額当選」という言葉に騙されました


60代 女性

長く務めた会社を退職して老後の生活に不安が募っていたところ、スマホでニュースを見ていると「金運上昇」などと記載している占いサイトを見つけました。最初は無料だったので、占ってもらいました。そこで、大金(数億円)が当選すると言われ、当選番号も途中まで送られてきました。その他にも占い師から、「もうお金に困ることはなくなる」「高額当選まで間もなく」等の鑑定内容が届いた時に、まさか占いでお金が入ってくるとは思わなかったのですがその時にはすっかり信じてしまい、600万円程使ってしまいました。終わりのない鑑定に、何かおかしいと思いました。サイト名や占いのことについて調べると手口が一緒だったので怖くて鳥肌が立ちました。色々法律事務所に相談しましたが、こちらが一番信頼できたのでお願いして、7割程返金されたのですごく助かりました。

このようなケースは悪質なメール占いサイトの典型的な手口です。 被害に遭ってしまった時に返金する際の準備についてご紹介します。

【被害金額・支払い方法の確認】
まずは被害金額の算出をお願いいたします。 支払い方法は主に、銀行振込・クレジットカード決済・コンビニ決済があります。
振込み明細、カード明細、決済控えなどを用意しましょう。

【被害状況の確認】
・占いサイト名
・サイトに登録したニックネーム・サイトID
サイトのトップページに記載されていることがほとんどです。
・運営サイト情報
サイト内の下部に「特定商取引法に関する表記」又は「運営会社情報」というところをクリックすると運営元の情報が記載されているので保存しましょう。
・サイト内メールのやり取り
鑑定師から届いたメールの内容をスクリーンショット機能で保存してください。 サイト内メールは自動的に削除されるサイトがありますのでなるべく早めに保存しましょう。

これらの情報があればスムーズに返金交渉をしていく事ができます。
しかし、情報が無い場合やスマートフォンの操作が苦手で保存方法が分からない方でも、当事務所で調査することが可能ですので遠慮なくご相談いただければ幸いです。

legalrescue

Leave a Reply Text

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WP2Social Auto Publish Powered By : XYZScripts.com
;
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。